ベテルギフトは日本最大級の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率92.64%

不正ギフト券報告2(今月)

›  
amazonギフト券の販売店で一番便利なのはチケット売買サイト!その利用方法を徹底解説

amazonギフト券の販売店で一番便利なのはチケット売買サイト!その利用方法を徹底解説

amazonギフト券はamazonで買い物するには大変便利なギフト券ですが、通常はどこで買っても割引されることがありません。amazonギフト券は主にコンビニやスーパーなどの店頭、あるいはamazonの通販サイトでそのまま購入出来ますが割引がないのが難点です。この記事ではamazonギフト券をどこで購入すれば安く買えるのかにスポットをあててみます。

確かにコンビニなどの店頭やamazonサイト内では、直販なので割引になる理由がありません。ではインターネットの売買サイトやオークションで購入するという方法はどうでしょうか。または金券ショップなどの店頭もすぐに思い浮かびますよね。

実はこれら全てが正解なのですが、その中でも最も便利なのはチケット売買サイトです!その購入方法のメリットやデメリット、amazonギフト券を安く購入して利用するべき理由などについて検証してみたいと思います。
この方法を駆使すれば、思ったよりも大きな節約に繋がりますのでぜひ覚えておきましょう。

1:amazonギフト券を使うメリット

なぜamazonギフト券は多くの人に利用され愛用されているのでしょうか?そもそもamazonギフト券はamazonの通販サイト内でしか利用出来ません。そしてどの種類にも細かく有効期限が設定してあるギフト券です。(2017年4月以降に発行されたものに関しては全て有効期限は10年です。)このように使い方が限定されたギフト券にも関わらず、コンビニの脇のラックには必ず並べてありますし、オークションサイトにも多く出品されています。

1-1:メリットは大きくこの二つ

上記に述べたようにamazonギフト券は全国どこでも利用できるような図書券や商品券とは異なり、かなり使用方法が限定されるギフト券です。このamazonギフト券を利用する人が多いのは、下記の2つの大きなメリットがあるからだと言われています。

  • amazonの通販サイトにクレジットカードを登録せずに済む
  • amazonギフト券を現金代わりに使うことで、代引き手数料が掛からない

やはり未だに通販サイトにクレジット情報を登録するのに抵抗がある人もいます。そもそもクレジットカードを持たない人もまだまだ居ることでしょう。こういったクレジットカードをamazonで利用できない人は必然的に現金で支払いをすることになります。この時に代引きを選択して現金の代わりにamazonギフト券で支払うと代引き手数料は一切掛かりません。代引き手数料も回数を重ねれば結構な額になりますので、これは大きなメリットとなっています。

1-2:amazonギフト券は種類が豊富

amazonギフト券は全部で9つもの種類が存在します。スーパーやコンビニなどの店頭で購入出来るカードタイプとシートタイプ、amazonサイトで直接購入するEメールタイプ、チャージタイプ、ギフトタイプに分けられます。

amazonギフトカードは金額がそれぞれ決まっているカードタイプです。金額が指定出来るバリアブルカードもあるのでその時の用途によって使い分けられます。amazonギフト券シートタイプはコンビニに設置してある電子端末機種を使ってシートを打ち出すタイプのギフト券です。好きな金額を指定出来ることと、カードタイプのように売り切れるということがありません。

amazonで購入するEメールタイプとチャージタイプはアカウント番号をいちいち入力する必要がなく、その都度好きな金額をチャージする感覚で利用できます。印刷タイプは打ち出すことが出来るのでプレゼントにも使えます。その他、ギフトタイプはカードやボックスなど様々なバリエーションがあり、ギフト券として重宝します。

1-3:amazonでは、常時5000万点以上の品揃えがある

amazonには5000万点もの商品が出品されており、食料品から衣料品、家電や日用品など必要なものはほぼ全て揃ってしまうと言っても良いでしょう。amazonを既に利用している人の中には、その便利さになかなか他の通販サイトを使えないという人もいます。通販サイトでここまで多種多様な品物が揃っているのはamazon以外にはないのではないでしょうか。さらにamazonには「amazonプライム」という会員制システムがあり、無料で利用できる12もの特典を用意しています。会員の特典では音楽や映画、電子本が無料で利用が出来るのでこのプライムの特典を目当てにamazonを選んでいる人もいるようです。

2:amazonギフト券が安く買えるのは売買サイト

amazonギフト券が割引で購入出来るのはギフト券売買サイトです。
を数多く扱っています。amazonの通販利用者は全国にとても多いので、売買サイトではamazonギフト券を数多く扱っています。amazonギフト券を少しでも安く買いたいなら、是非amazonギフト券を売買しているサイトを覗いてみましょう。

2-1:購入するメリットは割引率の高さ!

amazonギフト券を格安で購入出来るのは、ネットのチケット売買サイトです。ネット上で全てが完結するのでわざわざ店頭に出向く必要がなく、忙しいサラリーマンでも利用しやすいのです。
そしてこういったチケット売買サイトは、割引率がとても高いことが大きなメリットです。これはどこの運営会社も割引率をいかに高く維持するかが人気を左右するので、価格競争が起きるためです。たいていは5%~10%ほどの割引率でamazonギフト券を販売している運営会社が多いようです。
amazonをよく利用する人なら1ヵ月の間に3万円〜4万円使うこともあるでしょう。それらの支払い方法をを格安で購入したamazonギフト券に変えるだけで、かなりの節約になりますよ。

2-2:ネットで全てが完結するのも嬉しい!

チケット売買サイトでamazonギフト券を購入するには、とても簡単なステップで完了してしまいます。どこを利用する場合も、まずは指定の口座に金額をチャージします。欲しい金額のギフト券を選択したら、画面上でギフ ト券の登録が出来るかどうかを確認します。そして問題がなければそのまま購入という流れが一般的です。注意点は口座に金額をチャージする時に、申込人と口座名義人は必ず一致させるようにしましょう。ネットのみのやり取りゆえに、正確な情報を伝えないと手続きに時間が掛かってしまいます。

2-3:業者とのやり取りに不安を覚える方に

チケット売買サイトでamazonギフト券を購入したことのない人は、トラブルを心配してなかなか利用できないものです。ここでチェックするポイントは下記の3点となります。

  • 会社の所在地と電話番号が記載されている
  • 割引率があまりにも高いというのは避ける
  • 比較サイトなどに名前がよく上がっている

大手で比較サイトに載っているような運営会社なら、まず問題ないと考えて良いでしょう。運営会社はトラブルには最も対策を取っています。ネットのみで運営 されているサイトであればあるほど、詐欺まがいなことが起こるとたちまち利用者を失ってしまうからです。
また割引率が表示されているものとかけ離れていると、トラブルのもとになります。誇大広告をしていると顧客を失ってしまうので、大手ではあまりにも現実離れいた割引は行っていないはずです。あまりにも高額な割引を謳っている会社であれば疑ってかかった方が良さそうです。

3:実際に購入してみる

では実際にネットの販売サイトを利用してamazonギフト券を購入するにはどうすれば良いのでしょうか。ここでは人気のある売買サイトの探し方や、効率の良い利用方法について探っていきたいと思います。

3-1:比較サイトや口コミで しっかり確認する

ネットのギフト券売買サイトを利用する時に、最も避けたいのがトラブルに巻き込まれることです。金額を振り込んだのにamazonギフト券が入手出来なかったり、運営サイトそのものがネット上から消えてしまうなどネットの売買にはトラブルがつきものです。実際に利用している人の声があれば安心ですし、比較サイトは比較的正しい評価がなされていますのでチェックしておきましょう。

3-1:利用方法はとても簡単

購入するサイトはバラバラに分けて使わずなるべく決めておくのがお勧めです。口座の登録も一度で済みますし、まとめてチャージしておくことで取引がますます簡単になります。
同じサイトなら安い金額のギフト券が出た時に、チェックしやすいという利点もあります。
利用方法はどのサイトも下記のようなステップになっているはずです。
①口座に金額をチャージする、②欲しいチケットを選択、③アカウントを登録する、④問題なければ購入して完了
とても簡単な手続きで完了するので、ぜひやり方を覚えて活用してみましょう。
まとめ
如何でしょうか。この記事ではamazonギフト券をチケット売買サイトで購入する方法やそのメリットについてお伝えしました。売買サイトは利用方法を覚えてしまえば、とても簡単にamazonギフト券を購入出来ます。ぜひお得な方 法でamazonギフト券を手に入れましょう!