›  
【2022年9月更新】AppleギフトカードでiPhoneやApple製品を安く買う裏技!

【2022年9月更新】AppleギフトカードでiPhoneやApple製品を安く買う裏技!

※2022年9月16日追記

9月16日のiPhone14発売日現在、AppleStore店頭では、クレジットカードや現金払いでの決済を停止しているようです!!

もしお困りの方は、オンラインのAppleStore上で、ギフト券での決済を検討してみてはいかがでしょうか。
ベテルギフトであれば、格安でAppleギフトカードを入手可能です!!

※2022年9月10日追記

2022年9月8日、Appleは新型スマートフォン、iPhone14シリーズの他、「Apple Watch Series 8」「第2世代 AirPods Pro」を発表しました!!

Apple Storeでは9月9日21時より全商品の予約受付を行っています!
それぞれの商品の発売日は下記の通り。

▼発売日:9月16日
iPhone 1414Pro、14 Pro Max
Apple Watch Series 8
Apple Watch SE

▼発売日:9月23日
Apple Watch Ultra
第2世代「AirPods Pro」

▼発売日:10月7日
iPhone 14 Plus

Amazon 内 Apple製品販売ページ

特に話題のiPhone 14、14 PlusはiPhone 13から据え置きの「A15 Bionicチップ」プロセッサではあるものの、カメラ性能の向上、衝撃検知機能の搭載等、機能のアップデートが魅力!
iPhone 14 Pro、 Pro Maxは新型の「A16 Bionicチップ」プロセッサを搭載!!設計の最適化を行う事での高速化、消費電力の低下を可能としており、非常に人気度、期待度が高い商品となっています!!

ただし、やはり7月からのApple製品全体の値上げの影響もあり、ネット上では期待の声と同じくらい「値段が全体的に高い」という意見を多く見かけます。

そんな皆様に朗報です。ベテルギフトであれば、なんと現在

Appleギフトカードが10%近く安い価格で出品されています!!

つまり、新商品のiPhone14やApple Watch、AirPods Proが実質10%引きで購入可能ということ!!
気になった方は是非下記フォームから新規会員登録、購入をオススメします。

新規会員登録

また、お安くギフト券が出品されている時期等も下記記事にまとめています!こちらも是非参考にしてくださいね!

▼ベテルギフトブログ
ベテルギフトで、問い合わせが多い順に一挙公開

 

もうご存じの方も多いかと思いますが、Appleは2021年11月に「App Store & iTunesギフトカード」の名称を「Appleギフトカード(Apple Gift Card)」に変更しました。

従来の「App Store & iTunesギフトカード」は、iTunes Store、App Store、iBooks Storeなどで、音楽やアプリの購入に使用することができましたが、
「Appleギフトカード」が登場したことで、使用用途の幅がグーンと広がりました!

では具体的に、どのような変化があったのかをご紹介します。

「Appleギフトカード」で何が買える?

iPhone14 Pro
出典:Apple – 公式サイト

「Appleギフトカード」は、App Store、Apple TV、Apple Music、iTunes、Apple Arcade、Apple Store App、apple.com、Apple Storeでのショッピングに使えます。

つまり、iPhoneをはじめとした、
Apple製品の購入やサービスの支払いに利用できるということです。
購入できる商品は、iPhone、Macbook、iPad、Apple Watch…多岐にわたります。

※補足※
従来の「App Store & iTunesギフトカード」は、
有料アプリやコンテンツの購入などに充てることができましたが、
Apple製品の購入やサービスの支払いには利用できませんでした。

「App Store & iTunesギフトカード」はもう使えないの?

未使用なら「App Store & iTunesギフトカード」は現在も有効です。
しかも現在では、両カードは同様の機能を付与されており、
「App Store & iTunesギフトカード」も「Appleギフトカード」と同様にApple製品の購入に充てることができます。

またチャージ残高が残っている場合、このチャージ残高もアップル製品の購入に充てることができます。
ギフトカードだけでは商品の金額に届かない場合、不足額を他の決済で支払うこともできます。

もし、未使用の「App Store & iTunesギフトカード」が眠っているのであれば、
残高分、Apple製品の購入に使用してはいかがでしょうか。

Appleギフトカードはどこで買える?

コンビニや家電量販店、AppleStoreで購入可能です。
Apple Storeのサイトでは1,000円~50万円の間で額面を指定し、購入できます。
しかし、定価でギフト券を買っても、何もお得にはなりません。

そこで登場するのが「ベテルギフト」です。

ベテルギフトなら約10%オフで手に入る

各種電子ギフト券が格安で手に入るベテルギフト
最近の相場だと、平均して定価の10%オフほどの出品率で、
Appleギフトカードが売買されています。

つまり、iPhoneが、Macbookが、iPad、Apple Watchが、
10%オフで購入できてしまうということです。
日頃よりアップル製品を購入されている方なら、
10%オフがどれだけ大きいディスカウントか、お分かりかと思います。

 

まとめ

ベテルギフトなら、タイミング次第では、
10%以上ディスカウントされている場合もあります。
もちろん、安いギフト券は争奪戦です。

「Appleギフトカード」でApple製品が購入できるという機能も、
いつ廃止されるかもわかりません。
ぜひ、お得に使用できるうちにご利用ください。