›  
【2023年1月更新】AppleギフトカードでiPhoneやApple製品を安く買う裏技!

【2023年1月更新】AppleギフトカードでiPhoneやApple製品を安く買う裏技!


最終更新:2023年1月21日

Appleより新製品が発表されました!

新モデル「Mac mini」(M2 / M2 Proチップ搭載機)
新モデル「MacBook Pro」(M2 Pro / Maxチップ搭載機)
「HomePod(第2世代)」

MacBookPro

いずれも人気モデルとなり、2月3日発売!
既に公式サイトで予約可能です!!
「Mac mini」は84,800円~「MacBook Pro」は288,800円~とM2チップ搭載によるスペック向上に伴い値段も高めに設定されていますが、
ベテルギフトなら約5%~10%引きで購入が可能です!!
是非、下記からベテルギフトに会員登録をオススメします。

Appleは2021年11月に「App Store & iTunesギフトカード」の名称を「Appleギフトカード(Apple Gift Card)」に変更し、使用用途の幅が広がりました!

具体的に、どのような変化があったのかをご紹介します。

「Appleギフトカード」で何が買える?

 


出典:Apple – 公式サイト

「Appleギフトカード」は、App Store、Apple TV、Apple Music、iTunes、Apple Arcade、Apple Store App、apple.com、Apple Storeでのショッピングに使えます。

重要なのは、iPhoneをはじめとした、
Apple製品の購入やサービスの支払いに利用できるということ。
対象商品は、iPhone、Macbook、iPad、Apple Watch…多岐にわたります。

※補足※
従来の「App Store & iTunesギフトカード」は、
Apple製品の購入やサービスの支払いには利用できませんでした。

「App Store & iTunesギフトカード」はもう使えないの?

結論:未使用なら「App Store & iTunesギフトカード」は現在も有効。

しかも「App Store & iTunesギフトカード」も「Appleギフトカード」と同様にApple製品の購入に充てることができます。

余ったチャージ残高もApple製品の購入に充てることができます。
ギフトカードだけでは商品の金額に届かない場合、
不足額を他の決済で支払うこともできます。

ギフト券の具体的な登録方法、使用方法は以下の記事にまとめています。

▶【2022年版】Apple Gift Card(アップルギフトカード) ❘ 種類・使用方法・登録方法 まとめ

Appleギフトカードはどこで買える?

コンビニや家電量販店、AppleStoreで購入可能です。
Apple Storeのサイトでは1,000円~50万円の間で額面を指定できます。
しかし、定価でギフト券を買っても、使用できるのが定価と同額面のみ。
つまり1円も安くなりません。

そこで、電子ギフト券・デジタルギフト専門の売買サイト
ベテルギフト」の出番です。
ベテルギフトでは定価以下の値段で、ギフト券が購入できます。

ベテルギフトなら約5%~10%オフで手に入る

Apple販売レート

ベテルギフトの最近の相場だと、定価の約5%~10%オフ近くの出品率で、
Appleギフトカードが売買されています。

つまり、iPhoneが、Macbookが、iPad、Apple Watchが、
お得な割引き価格で購入可能!

ちなみに昔からAppleは、学割や型落ち商品の値下げの他、大きなディスカウントをほとんど行いません。よって、安く買いたかったら、安いギフト券を手に入れるのが近道なのです。

まとめ

ベテルギフトに会員登録!
安いギフト券を購入して
Apple公式サイトで商品を購入する

これが安くApple製品を手に入れる手順です。

ベテルギフトなら、タイミング次第では、
15%以上ディスカウントされている場合もあります。
相場より安いギフト券が欲しければ、
毎月1日や毎日の深夜帯を狙ってみてください。

「Appleギフトカード」でApple製品が購入できるというサービスも、
突如廃止されるかもしれません。
ぜひ、お得に使用できるうちにご利用ください。