ベテルギフトは日本最大級の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率92.53%

不正ギフト券報告0(今月)

›  
amazonギフト券は大黒屋では買い取りをしていない?買い取りをしてもらうならこちら!

amazonギフト券は大黒屋では買い取りをしていない?買い取りをしてもらうならこちら!

amazonギフト券はamazonの通販サイトで利用出来る便利なギフト券ですが、amazonや通販を使わない人にとっては不要なものです。結婚式やお祝い事のギフト券として頂いたらどうすれば良いのでしょうか?ここでamazonギフト券を使わない人が思い付くのは「大黒屋」など大手の店頭ギフト買い取りショップに持ち込む方法でしょう。実際に大黒屋ではamazonギフト券を買ってもらえるのでしょうか。

1:大黒屋&amazonギフト券

大黒屋は言わずと知れた大手質屋さんです。商品券やギフト券やブランド品のバッグ、時計、アクセサリーを取り扱ってい ます。全国至る所にショップがあり、オレンジのゴロの入った看板は「大黒屋」のシンボルマークとして有名ですね。
しかしながら、大黒屋ではamazonギフト券を扱っていないのです!あれほど大きな店舗なのに不思議ですね。その理由としては以下のようなものが考えられます。

1−1:amazonギフト券はamazonでしか使えない

amazonギフト券はamazonで使うには大変便利なギフト券なのですが、たった一つのデメリットは「Amazon以外の買い物に利用出来ない」ことです。年配の方や普段通販サイトを使わない人達の中には、「共通商品券が便利」という意見も多いようです。
そのデメリットを考慮しても、amazonは現金化しやすい流通性の高いギフトチケットです。売りたい人も買いたい人も沢山存在しているはずなのにこれは不思議ですね。
大黒屋がamazonギフト券を取り扱わないのは、ブランド物のバッグやアクセサリー、時計の販売量が多いことで商品券の扱い量が減っていることも大きな理由の一つとなっています。

1-2:amazonギフト券には有効期限がある

amazonギフト券はつい最近まで有効期限がとても短く決められていました。3年間有効のものや短いものだと1年しかないものも多かったのです。2017年の4月以降にamazonで購入したものは、どの種類のamazonギフト券も有効期限は10年に設定されています。これで今まで有効期限が気になって使えなかった人でも、安心して利用出来るようになったのです。
ただし大黒屋など大手の金券ショップでは、有効期限があるamazonギフト券がまだまだ存在するという理由で取り扱いをしないようです。今後はamazonギフト券の有効期限が大幅に延びたことで、大手の金券ショップが取り扱いを検討するかも知れませんね。

1-3:amazonギフト券はチェックが難しい

amazonギフト券は一度amazonで登録してしまうと二度と別のアカウントでは登録出来ません。その為にネットの買取業者は、チケットが不正に使われたものでないかどうか厳しいチェック体制を取っています。チェックにはやはり通常の何倍もの労力が必要で、店頭の金券ショップではなかなか対応が難しいということがあるでしょう。こういったことも大黒屋のような店頭の質屋でamazonギフト券が取り扱われない理由となっています。
反面、店頭で対応しないネットショップでは、amazonチケットの売買にのみ特化していることも多く、非常にスムーズに処理してくれますよ。

2:他にもある !amazonチケットを買い取って貰う方法

「大黒屋」のような大手の質屋である金券ショップでは、amazonギフト券の買取をして貰えないことが分かりました。それでもこのまま自宅にあるamazonギフト券を眠らせておくのはもったいないと感じたらどうすればよいのでしょうか。
実は他にもamazonギフト券を買い取って貰える方法が存在します。今から幾つか代表的なものからご紹介していきます!

2-1:amazonギフト券はネットの売買サイトで買い取って貰う

amazonギフト券を高値で買い取って貰えるのは、ネット上に数多く存在する売買サイトです。大手だと「ベテルギフト」「AIR GIFT」「ギフトグレース」など検索すると沢山出てきます。利用したことのない人は、ネットだけのやり取りに不安を感じたり、トラブルへの疑いがあるかも知れません。しかしきちんと所在地と電話番号が掲載されており、検索で上位に引っかかってくるような会社であれば心配はないでしょう。非対面のサイトのみで営業しているような会社は、一度信用を無くしてしまうとと大変です。クレームや風評のリスク対応には細やかに気を使っています。それでも心配な人は、前もって電話で問い合わせてみたりネットでの評価を確認したりしてみてはいかがでしょうか。

2-2:オークションサイトで買い取って貰う

amazonギフト券がオークションサイトに出品されているのを見たことがある人も多い事でしょう。なぜならオークションサイトでは価格設定が自由なため、早く売るために大幅に安く出品したり、定価より高値で出すことも可能だからです。出品者と顧客が納得すればそこで売買が成立するので、思わないほど高額でチケットを買い取って貰えるかも知れません。特に有効期限が10年に設定されているものであれば、人気があり高く売れる可能性があります。売買サイトに持ち込む前に一度チャレンジしてみる価値はあるでしょう。ただしヤフーオークションなら8.6%、メルカリなら10%の手数料が掛かってしまう点にはくれぐれも注意が必要です。

2-3:数少ない店頭で買い取って貰えるショップ

新宿西口にある「アマゾンギフト」新宿西口店では通常は買い取りのない金券ショップの中で唯一、amazonギ フト券の取り扱いをしています。これは店頭の金券ショップにしては本当に珍しく、都内ではこのアマゾンギフトとその他数店舗のみです。やはりネットで売買するのは抵抗があると感じる人はぜひ、このアマゾンギフトに足を運んでみましょう。持ち込むには営業時間を気にしたりわざわざ遠くまで電車を乗り継ぐというデメリットはあります。しかし直接お店の人と対面でやりとりするという、絶対的な安心感があるのは嬉しいですよね!

3:amazonギフト券の優良サイトはこちら

肝心のネットでギフト券を売ろうとした時に、どこを選んでよいのかさっぱり分からなくて困ってしまう事もあるでしょう。初めての方は、買い取り率から入金の流れ、書類のやり取り方法など全部をチェックして比較するのは大変な労力です。そんな方にお勧めなのが、売買サイトの比較サイトとなっています。それぞれの特徴がしっかりと記載してあり、一目でどのサイトが自分に合うかすぐに分かりますよ♪
その比較サイトの中でも常に上位にあるのが「ベテルギフト」です。

3-1:ベテルギフトは買い取り率が高い

ベテルギフトが人気がある理由は何といっても買い取り率が他社よりも高いという事でしょう。なかなか高額な買取率を謳っていても、実際は初回だけであったり、まとめて大量に売らなければならなかったりするものです。しかしベテルギフトでは実際に買取して貰った人の声にもあるように、常に高額の買取率で取引しています。
また口座への入金もスピーディであること、審査が早いことも人気の秘密と なっているようです。

まとめ
いかがでしょうか。この記事では大手の金券ショップ、大黒屋が買い取りをしてくれない理由や、それ以外でamazonギフト券を買取をしている業者についてまとめてみました。
ぜひこれら便利な買取して貰える方法を知ることで、自宅に眠っているamazonギフト券をお小遣いに変えてしまいましょう♪