ベテルギフトは国内最安の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率92.87%

不正報告0

›  
ポイントは2つ!amazonギフト券をクレジットカードで購入する方法

amazonギフト券って、クレジットカードで購入できるの…?

ズバリ、クレジットカードで購入できます!

通販に限らず、買い物にクレジットカードを利用する人は多いですよね。

支払いが楽であったり、ポイントが貯まったりと、クレジットカードを利用する利点はたくさんあります。

プレゼントや自分用にamazonギフト券を購入する際にも、クレジットカードを支払いに利用したいと思うこともあるでしょう。

クレジットカードで購入できるamazonギフト券の種類は?

amazonギフト券をクレジットカードで購入したら、クレジットカードが停止したりしないの?

そんな疑問を、今回は一気に解決していきます!

1-1:クレジット決済可のamazonギフト券6種

amazonギフト券にはコンビニなどの店頭で購入するタイプと、オンラインストアで購入するタイプがあります。

クレジットカードで購入できるのは、オンラインストアで購入する全7種です。

残念ながら店頭で購入するタイプのamazonギフト券は、一部店舗を除いてクレジットカードで購入することができません。現金払いのみとなります。

以下の7種が、オンラインストアで購入できるamazonギフト券です。

Eメールタイプ

印刷タイプ

チャージタイプ

ボックスタイプ

グリーティングカードタイプ

封筒タイプ

マルチパック

表からわかるように、Eメールタイプと印刷タイプはクレジットカードでしか購入することができません。

自分用のamazonギフト券としておすすめなのはチャージタイプです。

アカウントに直接残高が記録されるので、ギフト券番号の登録などの手間が省けます。

プレゼントにおすすめなのは、チャージタイプ以外の6種です。それぞれ魅力的なデザインがあるので、贈る相手にぴったりなギフト券を選んでください。

1-2:amazonギフト券をクレジットカードで購入する方法

amazonギフト券をクレジットカードで購入するのは簡単です。

まずはクレジットカード情報をamazonアカウントに登録しましょう。

クレジットカードは、amazonアカウントと名前や住所などの情報が一致しているもの選ぶよう心がけましょう。

これがすでに済んでいるならば、あとは簡単です。

レジに進み、支払方法が希望のクレジットカードになっていることを確認してください。

支払方法がクレジットカード以外になっていたり、希望以外のカードになっていた場合は、「支払い方法」横の【変更】から、希望の支払方法に変更しましょう。

支払いに利用したいクレジットカードにチェックが入っていることを確認して、注文を確定してください。

これで、amazonギフト券をクレジットカードで購入することができます。

2:クレジットカード決済の注意点

1章でamazonギフト券をクレジットカードで購入する方法をご紹介しましたが、2章ではその際の注意点についてご説明していきます。

クレジットカードが停止したり、決済が下りなかったりといったトラブルを避けるために必要な注意ですので、しっかり気を付けるようにしましょう。

2-1:カード情報とアカウント情報を一致させる

まず一番大事なことが、クレジットカードの情報とamazonアカウントの情報を一致させることです。

このふたつの情報に差異がある場合、決済に時間がかかったり、amazonから再度情報を求められたりする場合があります。他人によるクレジットカードの使用と判断され、決済が下りない可能性もありますので要注意です。

ただし、クレジットカード情報とamazonアカウント情報を一致させなければいけないのは、そのクレジットカードをamazonギフト券購入に利用する1回目だけです。

2回目以降は、1回目の購入ですでに情報が一致していることが確認されているので、情報の擦り合わせは必要ありません。

違うクレジットカードを利用するときのみ、再度情報を一致させる必要があります。

2-2:高額決済は避けるべき

次の注意点は、クレジットカードで高額のamazonギフト券を購入しないようにするということです。

amazonギフト券はクレジットカードでの購入が可能とはいえ、クレジットカードのショッピング枠で金券を購入するという事実は変わりません。あまり高額なギフト券を購入しようとすると、換金が目的なのではないかと疑われる危険性があります。

amazonギフト券の最高額は50万円ですが、クレジットカードで購入する場合は10万円以下にしたほうが良いでしょう。どうしても高額なギフト券が必要ならば、複数回に分けて購入するようにしてください。

以上の2点に注意すれば、クレジットカードでamazonギフト券を問題なく購入することができるでしょう。

3:amazonギフト券とクレジットカードは併用可

ここまでクレジットカードでamazonギフト券を購入する際の手順や注意点をお伝えしてきましたが、クレジットカードとamazonギフト券のつながりは、これだけではありません。

amazonギフト券とクレジットカードは、商品を購入する際に併用して支払いできるのです。

amazonギフト券を使用して買い物がしたいけど、欲しいものがギフト券の残高だけでは買えない…。

そんなとき、クレジットカードを併用することでギフト券の残高を無駄にせずお買い物ができます。

amazonギフト券を購入するためだけでなく、ギフト券の残高不足を補うためにもクレジットカードを使ってみてください。

それでは、以下でamazonギフト券とクレジットカードを併用する場合の手順をお伝えしていきます。

3-1:amazonギフト券とクレジットカードを併用する方法

amazonではギフト券の残高がある場合、amazonギフト券を支払いに利用できない買い物を除いて、自動的に残高が支払いに利用されるようになっています。

しかし、残高が不足している場合は購入手続きを進められないので、クレジットカードなどその他の支払方法を併用しなければなりません。

クレジットカードと併用する場合には、amazonギフト券の利用にチェックを入れたうえで、残高不足分の支払に利用するクレジットカードを選択し、購入手続きを進めてください。

他の支払方法と併用する場合、amazonギフト券は残高の一部だけを支払いに利用することはできません。

amazonポイントは一部のポイントだけ利用することができますが、ギフト券を支払いに利用する場合は残高が全額自動的に適応されます。amazonギフト券の残高を使いたくないという場合には、amazonギフト券の利用からチェックを外しましょう。

まとめ

amazonギフト券とクレジットカードについて詳しくお伝えしてきましたが、いかがでしたか?

基本的にクレジットカードでの購入が難しい金券ですが、amazonギフト券はクレジットカードでの購入が可能です。

出費はできるだけクレジットカードで済ませたいという方には、amazonギフト券はとても役に立つギフト券です。そんな方はクレジットカードでamazonギフト券を購入してみてください。

残高が余っても、amazonギフト券はクレジットカードと併用して支払いに使えるため、無駄になることはありません。

amazonギフト券とクレジットカードをぜひ有効活用してください