ベテルギフトは日本最大級の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率92.21%

不正ギフト券報告0(今月)

›  
余った外貨コインをamazonギフト券に換えて現金にしよう

余った外貨コインをamazonギフト券に換えて現金にしよう

余った外貨コインをamazonギフト券に換えて現金にしよう

外国に旅行などの所用で出かけると、入り用になるのはお金です。
アメリカドル、ユーロ、韓国ウォンなどなど。
慣れ親しんだ日本円から各国通貨に換金し、楽しい旅行を経て戻って来ると、今度はお金の別問題に直面することに。
そう、「外貨コインが余っちゃった……」問題です。

海外へ行くと余りがちになる外貨コイン

意識して使っているつもりでも……

紙幣の場合は各銀行や金券ショップで交換してもらえますが、外貨コインともなると取り扱う場所など皆無に等しく、持て余してしまいがちなのが実情です。

また、紙幣といっても換金のレートは決して良くはありません。

「海外旅行の思い出にとっておこう」と言ったって、1枚2枚ならまだしも、沢山の外貨コインを使いきれずに帰国してしまった、ちょっと思い出が多すぎる……なんてこともよくあるお話です。
小銭と言っても侮れない量の外貨コインを、泣く泣く空港の募金箱に投入しようとしているそこのあなた。ちょっと待って下さい。

そんなお悩みを解決してくれるサービスが!

外貨コインはamazonギフト券と交換が出来るって知ってましたか?
更にそこから日本円にだって換金出来てしまうということは?
知っておいて損はない外貨コインの換金事情、詳しく知りたくはありませんか?

今回は余った外貨コインをamazonギフト券へ、そして現金へと換える方法をご紹介していきたいと思います。
それでは、その方法を語る上で欠かせないサービスが存在しますので、まずはそこからチェックしていきましょう。

ご存知ですか?PocketChange(ポケットチェンジ)

ポケットチェンジ PocketChange

折角海外まで足を延ばして楽しんで、充実した気持ちのまま帰国して来たのに、外貨コインが余ることで憂鬱になってしまっては台無しですよね。
でもご安心下さい。実は昨今、余った外貨コインを電子マネーやギフト券に交換出来る画期的なサービスが登場したのです!

そのサービスの名前は『PocketChange(ポケットチェンジ)』
株式会社ポケットチェンジが運営する、外国貨幣の回収サービスです。

PocketChange(ポケットチェンジ)って?

PocketChangeは、各地の空港やホテルに設置された端末を操作することで、余った外貨コインをさまざまなギフト券などと交換してくれるサービスです。

勿論、外貨コインのみならず、紙幣の取り扱いも可能という便利なツールとして有名になりつつあります。
2017年には羽田空港にも設置され、その他の地域にも続々と設置が検討されているほど便利なものなんですよ。
設置場所にもよりますが、対応通貨は以下のとおりです。

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 中国元
  • 韓国ウォン
  • 日本円

日本円も回収対象に入っているのは、訪日外国人への配慮なのだそう。
また、これらの余った通貨を交換してくれるサービスは、日本ではPocketChangeがはじめてなのだとか。
その便利さも含め、今後の動向に注目が集まるサービスの一つと言えるでしょう。

便利な機能が満載!3つの特徴

PocketChangeでは、外国通貨をamazonギフト券、WAONポイントなどに交換出来ます。
より多くの人が利用しやすいよう、今後も多様な交換先と連携していく予定であることが公式で発表されており、その利用方法の多様性が魅力の一つです。

また、通貨交換の際に操作する端末は大きくて見やすいタッチパネル式。
ギフト券との手順も簡単で、手間要らずのツールです。
素早いやり取りが出来るのは、旅を終えた後の疲れをいち早く癒すのにも役立つありがたいお話ですよね。

そして何より、メールアドレスや電話番号などの個人情報の入力も不要なので、安心・安全にサービスを受けることが出来ます。

ご利用方法

  • 使用言語を選択した後、“スタート”を押します
  • 交換したい各国のサービスを選択します(例・Japan→amazonギフト券など)
  • 外貨コインを投入します
  • 交換したいサービスと金額を確認し、問題なければ“確定”で完了!

とっても簡単ですよね!

詳しくは、ポケットチェンジのHPをご覧ください。

日本語表示もあり、触ってみると分かりやすいのでおそらく大丈夫だと思います。

ギフト券→日本円に!余り硬貨の活用術

ギフト券に交換出来るだけでも充分便利ですが……

さて、余った外貨コインを有効活用出来る方法をご紹介してまいりましたが、実はここから更なる便利情報があります。
PocketChangeで外貨コインと交換したamazonギフト券は、なんと現金に換えることも出来るんです!

「ギフト券とかポイントとか、実はあんまり使わないんだよなあ……」

そんな人でもご安心下さい。
外貨コインをamazonギフト券にすると、そのギフト券を売ることが出来ます。
現金の方が安心出来るという方、ポイントなどは使用しない派だという方のために、今回はその詳細をお伝えしていきたいと思います。

日本円にすると約95%の現金が戻って来る!

当然、お金の価値は各国によって微小な単位のレベルで違ってきますから、日本円→外貨コイン→日本円という経路を辿ると、元の金額がそっくりそのまま戻って来ることはありません。
しかしこの方法を取ると、余った外貨コインを元の日本円、つまり現金に戻すことが可能になります。
その額なんと、元の日本円の95%です。
ほぼほぼの金額が戻って来るその方法とはずばり、ベテルギフトを利用してamazonギフト券を売却すること。

ベテルギフトはギフト券を高く売り、安く買うことの出来るサイトですから、売り手も買い手も満足のいく値段でやり取りをすることが可能なのです。

ベテルギフトの利用方法

それでは、ベテルギフトの利用方法を簡単に説明していきます。

その1・無料会員登録を行う
ベテルギフトをはじめて利用する方は、まずここからはじめましょう。
メールアドレスやGoogleアカウントなどを用いることで会員登録を行えますので、お好みのもので会員登録を進めて下さい。

その2・ギフト券の種類を選択して“出品する”
会員登録を済ませたら、出品する側はすぐに出品が可能です。
ただし入力画面では焦らず、入力ミスなどがないようにしましょう。
例え偶発的に起こったミスだったとしても、エラーが積み重なれば審査の対象になってしまいます。
正しく入力出来たかを良く確認し、出品が完了したら購入者を待ちましょう。

その3・ギフト券が売れた!
無事購入者が現れ、ギフト券を買ってもらえたら、次は確定処理が行われます。
本来ならば出品手数料相当額が引かれるのですが、現在ベテルギフトでは、なんとその手数料が無料になるキャンペーンを実施中。
よりお得に外貨コインを現金化出来て便利ですよね。
確定処理後は、チャージ残高に売れた金額が加算されます。

その4・チャージ残高から“出金”で手続き完了!
ここまで来ればゴールはもう目前です。
出金手続きを経て、あらかじめ登録しているあなたの銀行口座に現金が戻ってきます。
あなたが海外への長旅から帰って来たように、余った外貨コインもまた日本円として戻って来ることが出来たわけです。
これでもう、余りの外貨コインも「記念品だわ」とタンスにしまわれることはありませんね。

まとめ

以上、余った外貨コインをamazonギフト券に換えることで、手軽に現金化する方法をご紹介しました。

せっかく画期的なシステムが登場したのですから、それらを活用しない手はありませんよね。
PocketChangeがあれば、旅行先で必死になって外貨コインを使おうと努力する必要もなくなります。
そこから日本円に戻すことも出来る、ということが分かれば、少しでも安心出来るのではないでしょうか。
何より楽しむためにわざわざ渡航した先でまで帰宅後の面倒をあれこれ考えていたら、楽しめるものも楽しめないというものです。

それでは、これからも海外に行くご予定のある方は、記念品になりがちだった外貨コインのしがらみから解き放たれて、目いっぱい海外の文化を楽しんできて下さいね!

Let’s enjoy!ですよ!