ベテルギフトは国内最安の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率92.87%

不正報告0

›  
amazonギフト券は金額が豊富!15円〜50万円まで購入が可能

amazonギフト券の金額はいくらから、どんなタイプが用意されているのだろうか。

amazonギフト券の金額はタイプ別に異なり、購入方法は3通り6つのタイプ別があります。

購入場所によっても金額の幅が変わってくるのです。

オンラインサイトでの購入の場合

  • デジタルタイプ 15円~500,000円
  • 配送タイプ 1,000円~50,000円
  • バリアブルカード 1,500円~50,000円 と3つのタイプから選べます。

コンビニ・店頭での購入の場合

  • カードタイプ 3,000円~20,000円
  • シートタイプ 2,000円~25,000円
  • バリアブルカード 1,500円~50,000円 と3つのタイプから選べます。

WebMoney PINCOMでの購入の場合

  • Eメールタイプ 500円~50,000円 のみの選択になります。

Amazonサイトから購入のデジタルタイプの場合、自分の希望にあった金額が指定できるので便利ですね!

そこで今回、用途に応じた購入方法などをタイプ別に比較してみました。

amazonギフト券購入ご検討中の方は参考にしてみて下さいね。

1:金額指定可能な4つのタイプ

amazonギフト券の購入をお考えの方に一番オススメなのは”金額指定”ができる次の4つのタイプです。

  • Eメールタイプ
  • チャージタイプ
  • 印刷タイプ
  • バリアブルカード

多くの方が知っているamazonギフト券はギフト券の額面が既に決められているものでしょう。

しかし、この章で紹介するamazonギフト券は1円単位で金額指定ができます。好きな金額が指定できると、一円も余すことなく使い切ることが可能です。だから金額指定ができるamazonギフト券を1番に紹介、オススメするのです。

1-1:Eメールタイプ

Eメールタイプのamazonギフト券の場合15円から1円単位で500,000円まで、自由に金額指定が可能。販売場所はオンラインストアでのみ購入が可能。支払い方法はクッレジットカード払いとなり、有効期限は1年間です。

1-2:チャージタイプ

チャージタイプのamazonギフト券の場合もまた15円から1円単位で500,000円まで、自由に金額指定が可能。販売場所はこちらもオンラインストアでのみの購入となりますが、支払い方法はコンビニ・ATM・ネットバイキング・電子マネー・クレジットカードからの中から選べます。有効期限はこちらも1年間です。

1-3:印刷タイプ

印刷タイプのamazonギフト券の場合、購入金額などの基本的なところはEメールタイプと一緒で15円から1円単位で500,000円までの金額指定購入が可能。販売場所もオンラインストア、支払い方法もクレジットカード払いのみとなります。

しかし購入時に指定したEメールアドレスにギフト券番号が添付されて送られてくるEメールタイプに対し、こちらの場合はアカウントからのダウンロードと印刷が必要。そのため、PDFを開く機能と印刷機がないと実用化できません。

1-4 バリアブルカード

バリアブルタイプのamazonギフト券の場合は15円から1円単位で50,000円まで、自由に金額指定が可能。販売場所は現在、セブンイレブンとファミリーマートのみでの取り扱いとなります。支払い方法はレジにて金額を伝え現金払いとなります。有効期限はこちらも1年間です。

1-5 WebMoney PINCOM

WebMoney PINCOMでのamazonギフト券購入の場合は500円から50,000円まで、自由に金額指定が可能。販売場所はオンラインストアhttp://pincom.jp/ で購入が可能。支払い方法はauかんたん決済・ドコモのケータイ決済・クレジットカードの中から選べます。

2:コンビニで購入ができる金額固定のamazonギフト券

先ほどの章では1円単位で金額指定ができるamaoznギフト券を4タイプ紹介しました。

amazonギフト券をこれから購入するなら選ぶべきタイプです。

しかし、4タイプ中オンラインストア限定で販売されているamaoznギフト券でクレジットカード支払いという欠点もありました。これでは便利だけど購入できない…と言う方もいるはずです。

このような方はコンビニで金額が固定されているamazonギフト券を購入する必要があります。そこでこの章でコンビニで販売されているamazonギフト券2タイプを紹介しますのでチェックしておきましょう!

2-1 カードタイプ

カードタイプのamazonギフト券の場合3,000円 5,000円 10,000円 20,000円の4つの価格から選べます。購入場所はコンビニや店頭で、バリアブルタイプと同じくレジにて現金でのお支払いのみ。有効期限は1年間です。

2-2:シートタイプ

シートタイプのamazonギフト券の場合2,000円 3,000円 5,000円 10,000円 20,000円の5つの価格から選べます。購入場所はコンビニや店頭で、ファミポートなどの専用端末の案内に従って発券したものをレジにて現金で購入。有効期限は3年間で、他のamazonギフト券と比べ長め。

3:用途別

やはり一番購入するべきamazonギフト券は金額指定ができる4タイプのamazonギフト券です。

ただ、用途別に考えてみると購入するべきamaonギフト券のタイプは異なります。

  • 自分用
  • プレゼント用

この2種類でそれぞれ購入するべきamazonギフト券をこの章で伝授します!

3-1:自分用ならチャージタイプ

あらかじめサインインされた状態でチャージタイプを購入すると自動的にアカウントにチャージされます。つまり、ギフト券番号を入力する手間が省けます!金額も自由に設定できますし、支払い方法がクレジット以外にも用意されているところが便利ですよね。

3-2:プレゼントなら配送タイプ

 

amazonギフト券 タイプ

金額
ボックスタイプ 5,000円〜50,000円
グリーティングカードタイプ 1,000円〜50,000円
封筒タイプ 3,000円〜50,000円
マルチパック 5,000円〜50,000円

配送タイプの中でも、1,000円から用意されているグリーティングカードタイプは利用しやすそうですね。

それぞれタイプ別に、選択できる価格も違ってきます。

3-2-1:ボックスタイプ

こちらのボックスタイプを選択された場合は、amazonギフト券に無料のギフトボックスが付属されたものが送られてきます。手軽なEメールタイプも喜ばれるかと思いますが、ギフトボックスの種類もいくつか用意されているのでより満足度の高いものになることでしょう。

  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 30,000円
  • 40,000円
  • 50,000円

3-2-2:グリーティングカードタイプ

グリーティングタイプの場合、金額も1,000円から選択でき、ギフトタイプのamazonギフト券の中でもっとも気軽に遅れるタイプだといえます。クリスマスやお年玉などの行事別デザインのものもあり、メッセージも入れてamazonギフト券を送りたい場合などに適しているといえるでしょう。

  • 1,000円
  • 2,000円
  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 20,000円
  • 50,000円

3-2-3:封筒タイプ

封筒タイプを選択された場合は、amazonギフト券に無料の封筒が付属されたものが送られてきます。こちらもボックスタイプ同様にいくつか種類があるので、用途別で選ぶことが可能です。ボックスタイプより金額が3,000円から選べるのでボックスタイプより使いやすいともいえるでしょう。

  • 3,000円
  • 5,000円
  • 10,000円
  • 30,000円
  • 50,000円

3-2-4:マルチパックタイプ

amazonギフト券10枚組のマルチパックタイプというものもあります。何かの催し物の景品などに利用したいときなどに適しているのではないでしょうか。

  • 1,000円 × 10
  • 2,000円 × 10
  • 3,000円 × 10
  • 4,000円 × 10
  • 5,000円 × 10

まとめ

amazonギフト券にも様々なタイプがあり金額も異なってくることを簡単にお伝えしましたが、参考になりましたでしょうか。オンラインストアからの購入でもコンビニ・店頭からの購入でもそれぞれ3タイプずつ、金額も15円から金額指定可能なものとすでに金額が指定されているものと2タイプのものがありました。

シーン別で使い分けることができるようになっているので、自分にあった賢いamazonギフト券の利用をしてよりショッピングを楽しいものにしましょう!