ベテルギフトは国内最安の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率93.10%

不正ギフト券報告0(今月)

›  
Google playカードはコンビニで買える!コンビニで購入する時の注意点はこれだ

Google playカードはコンビニで買える!コンビニで購入する時の注意点はこれだ

Google playカードは前払い方式の「プリペイドカード」であり、Google storeの有料アプリやコンテンツを購入出来る電子ギフト券です。ここで迷ってしまうのが購入方法ですが、どこで買うのが一番良いのでしょうか?それぞれメリットとデメリットが存在するのでしっかりと見極めておきたいものです。

 

  • Googleストアでの購入
  • コンビニやスーパーなど店頭
  • 各携帯キャリアのオンライン正規のルートで買うと割引は一切ありませんが、その分安心して購入することが出来ますよ!今回の記事ではGoogle playカードをコンビニで購入するメリットや購入時の注意点などを細かくご紹介していきます。1:コンビニでGoogle playカードを購入するにあたって 

    店頭で購入するならコンビニが最も早くて便利ですよね。コンビニは自宅や会社の側など至る所に出店されており、忙しい人でもまず買いそびれることがありません。これが同じ店頭でも大きなスーパーやドラッグストアならGoogle playカードの売り場を探してレジで購入するまでとても時間が掛かってしまいます。そしてコンビニなら店頭で購入してもその場ですぐにチャージして使うことが出来るというのも大変手軽です。

1-1:コンビニで買える金種

コンビニで販売されているGoogle playカードは金種が6種類に分かれています。1500円、3000円、5000円、10000円、15000円、20000円の内訳となっています。基本的に電子ギフト券は非課税なので、額面通りの金額をレジで支払えばOKです!残念ながらコンビニなど店頭では、500円という最小単位の金種は販売していません。どうしても500円のGoogle playカードが欲しいと思ったら各携帯会社のオンラインショップで買う事にしましょう。またコンビニなど店頭では、「バリアブルタイプ」という1500円〜50000円の間で好きな金額を指定して購入出来るタイプも用意しています。1円単位から金額を選べるので端数の残高をきれいに使い切りたい時には大変重宝します。レジでお金を支払ったと同時に有効となるカードなので、その場でアカウント番号を入れてしまえばすぐに利用可能ですよ♪

1-2:現金でしか購入出来ない

コンビニなど店頭でGoogle playを購入する時は、現金での支払いに限られています。これはクレジットカードを使いたくない人にとっては嬉しい支払い方法であることがお判りでしょうか。Googleストアで直接購入する場合は、クレジットカードやペイパルが主で現金という選択がありません。クレジットカード番号を登録したくない人やクレジットカードを持たない人にとってははコンビニでの購入方法は有難いのです。唯一、セブンイレブン(およびイオン系のスーパー)ではNanacoカードでの支払いを認めていますので事前に確認しておくと良いでしょう。

1-3:コンビニ以外でもこんな場所で買える

Google playカードはコンビニだと以下の店舗で購入出来ます。

  • ローソン
  • セブンイレブン
  • ファミリーマート
  • サークルKサンクス
  • ミニストップ
  • スリーエフ

つまりコンビニであればほとんど取り扱いがあるという事です。確かにコンビニでの購入は便利ですが、他の店舗に貯めているカードがあったり、自宅にとても近い大型スーパーがあったりすればそちらも利用したいですよね。意外なところで販売しているのでチェックしておくと助かりますよ!
まずスーパーから見てみるとイオン、イトーヨーカドー、イズミヤ、ダイエー、平和堂、東急ストアなどで売っています。近所にはどれかはありそうなので食料品のまとめ買いに出掛けた時に一緒に買うと良さそうです。後はドラッグストアや大型電気量販店、TUTAYAやトイザらスなどで購入することが出来ます。詳しく知りたい方は下記の店舗一覧でチェックしてください。

3:家族で共有したり、無料アプリを使ったり魅力が一杯

Google playカードで買ったアプリを誰かと一緒に使えたらなぁ、と思ったことはありませんか?実はGoogle playカードを使って購入したアプリやコンテンツを家族で共有出来るんです!あまり知られていませんがこの便利なシステムについて是非覚えておきましょう。またGoogleは無料で優秀なアプリを沢山提供しています。ゲームはGoogleが面白いという世間の認識は共通ですし、あのゲームも無料だったことに驚いてしまいますよ!

 

3-1:ファミリーライブラリに登録する

Google playファミリーライブラリを使用すると、Google playで購入したアプリやゲーム、テレビ音楽、書籍を最大5人のファミリーメンバーと共有することが出来ます。そしてこのファミリーメンバーは厳密に家族という縛りがないので好きな人と共有することが可能です。①Play storeアプリを起動させる。②左上のメニューアイコンから「アカウント情報」をタップする。③『「ファミリー」「ファミリーライブラリ」に登録」』をタップする。④画面の手順に従ってファミリーライブラリを設定する。
この作業を行っておけば、購入したものがファミリーライブラリに追加出来ますよ。皆で楽しんで感想をお互いに報告し合うのも楽しいですね!

3−2:Google playの人気ゲームアプリ

Google playには無料で面白いアプリが沢山存在します。ここで売り上げトップのAndroidアプリを見てみましょう。まず1位は「Fate Grand Order」です。このゲームの特徴は文字数にして100万文字という他とは一線を画したボリュームでしょう。本編とは別にキャラクターごとのストーリーが用意されているので、元々Fateのファンもそれ以外の人も楽しめるように作られていますよ!2位は「モンスト」の愛称で親しまれている「モンスターストライク」です。巷でも人気のゲームなので一度は耳にしたことがあるでしょう。大勢で一度にバトル出来るタイプのゲームだけに家族や友達とワイワイ楽しめそうです。3位はこれも有名な「ドラゴンボールZ ドッカンバトル」がランクインとなっています。ドラゴンボールZは固定の人気キャラクターなので是非試しておきたいところですね。すごいのはこれらが全て無料のアプリだということです。その他にも有名アプリが沢山あるのでびっくりしてしまうかも知れません。


まとめ
如何でしょうか。この記事ではGoogle playカードをコンビニで購入する際のポイントや注意点についてまとめてみました。
最後に出てきたファミリーライブラリも大変便利な機能なので是非利用してみましょう。
コンビニでまめにGoogle playカードを買い足しながら、楽しいGoogle生活を楽しめると良いですね♪