ベテルギフトは日本最大級の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率92.8%

不正ギフト券報告1(今月)

›  
ベテルギフトを年間使用すると1年で2万5千円も浮きます(毎月3万円利用の場合)

ベテルギフトを年間使用すると1年で2万5千円も浮きます(毎月3万円利用の場合)

amazonというショッピングサイトは、今や日用品の購入にも役立つポピュラーなサイトとなりました。
どうしても忙しくて日用品を買いに出かけることもままならない時、amazonで購入すれば、あとは届くのを待つだけ。
とても便利な世の中になりましたよね。
でも、この便利さに加えてもっとオトクな買い物が出来るということを、皆さんはご存知でしょうか。

 

1:本だけでなく日用品も通販で購入出来る時代に

1-1:気軽に利用出来る通販サイト“amazon”

  • 飲料水
  • 食料品
  • 衣類用洗剤
  • 電球
  • 家具
  • その他ありとあらゆる物、etc.

amazonでは、「購入出来ないものなどないのではないか」というくらいに豊富な数の商品を取り扱っています。
海外のものだって、今やスマホを数度タップするだけで購入手続きが完了してしまうくらいにお手軽になったショッピング。
これは単純な時間の節約になりますし、金銭的な意味でもオトクになる場合がありますよね。

多忙な人だと、食材の宅配を頼んでいる姿も数多く見かけることが出来るようになりました。
贈らなければならないお歳暮ですとか、クリスマスのプレゼントですとか……そういった注文者と配送先が異なるものだって、ショッピングサイトから注文して直接配送してもらうことが出来るようになっていますし……。
本当に、便利な世の中になったものです。

 

1-2:例えば4人家族の場合なら

例えばここに、一般的な4人家族がいるとしましょう。
お母さんは、一ヶ月の4人分の食費を何とか安くしたいと思っています。
なのでスーパーの特売日や他の安そうなお店をあたったりしているのですが、なかなか出費が抑えられません。
また、お母さん自身もパートをしているので、時間的な余裕がないこともあって、つい手軽でも割高な、お惣菜を買って帰る日々が続いていたのでした。
必死に節約しても、食費は月30,000円、時には35,000円を超えてしまい、結構な出費に頭を悩ませているようです。

 

1-3:食費とは年間で考えると重たい出費である

この食費を一年間通しで計算してみると、30,000×12=360,000円。
三十六万円ですよ?
こうして見ると、食費って馬鹿に出来ないし、かといってすぐに削れるものでもない厄介な出費であることがお分かり頂けると思います。
これは食費だけに留まらず、家族の趣味のものを購入する際にも年間の計算を用いれば、より「うわ、こんなに使っているのか!?」というびっくりするような金額が出てきたりするものです。

2:せめて7%安く買えたなら……

2-1:買い物を少しでもオトクにしたい!

毎月ある程度定まった金額の出費を眺めていると、やはり思うのは「もっと安くならないかな」ということです。
「この出費がもう少し安く済めば、旅行のための貯金にあてられるのに」
「ここで出費を切り詰めて出たお金で、趣味の本とかを買いたいのになあ……」
家計簿を見て、そんなことを誰もが一度は思ったことでしょう。
あと少し、安く買えたら。
その出費を抑えたいという考えを実現する、切り札が存在します。

 

2-2 :毎月の出費に7%引きが適用された場合

仮に、再び4人家族の出費のお話を例に持ち出してみましょう。
こちらの4人家族の月々の食費は、頑張っても30,000円です。
この30,000円を、7%引きしてみます。

30,000円×0.07   =  2,100円
30,000円- 2,100円= 27,900円

以上の計算の通り、30,000円を7%引きすることで、2,100円の食費が浮きましたね。
これを年間で考えてみましょう。

30,000円 ×12     =360,000円
360,000円×0.07   = 25,200円
360,000円-25,200円=334,800円

一年間の通しで考えれば、たった7%が引かれるだけでも25,000円を超える額の節約に繋がります。

年間を通してこれだけの額が節約出来れば、生活にも余裕が出てくるというものです。
子どもの将来のための貯金や、その他の支払いにあてることが可能になりますよね。
それでは、一体どうすれば7%割引でお買い物が出来るようになるのでしょうか。
その答えは、amazon及びamazonギフト券にありました。

3:ベテルギフトで7%引きを実現させる方法

3-1:amazonギフト券は7%引きで購入が可能

電子ギフト券を専門に取り扱っているサイト“ベテルギフト”。
このサイトでは売り手と買い手がそれぞれ存在し、売り手にとっては使わないギフト券の処分に困らず、買い手にとっては通常価格より安くギフト券が手に入るという、お互いが満足出来る仕組みになっています。

「これ以上自分たちの努力だけでは出費を抑えられない!」という方は、amazonでギフト券を用いて日用品や食料品を購入すると、7%引きで購入することが出来る場合があります。
ベテルギフトで取り扱うamazonギフト券は、元の値段よりも割引して販売する場合がほとんどだからです。

このためamazonで購入出来るもので、どうせなら安く買いたいという希望をお持ちの方は、一度ベテルギフトでamazonギフト券を購入してからお買い物をすると、そのギフト券の販売価格に応じてオトクな値段で購入出来るという寸法なのです。

具体的には、10,000円分のギフト券が9,200円ほどで売られていたり、50,000円分のギフト券が46,000円で売られていたりします。
数百、あるいは数千円の節約が出来る。これって凄くオトクなことですよね。

 

3-2:購入者は希望の金額のギフト券を購入するだけ

ベテルギフトでamazonギフト券を購入する方法はとても簡単です。

  • メールアドレスとパスワード
  • Facebookアカウント
  • Googleアカウント
  • Yahooアカウント

のいずれかを用いて新規の会員登録を行ったあと、購入するために必要な金額をチャージします。
自分のアカウントから行えるチャージ申請を終えたら、あとはお好みの額面・値段のamazonギフト券を探すだけ。
もしお目当ての金額のギフト券がなかったとしても、売り手がその後出品するのを待つだけで良いのです。

そして良さそうなギフト券が出品されたら、即座に購入。これでオトクなお買い物をする準備は完了になります。
早速amazonの公式サイトへと飛んで、購入したギフト券の番号を入力しましょう。

3-3:不正なギフト券を購入してしまっても安心対応!

ベテルギフトでは、売り手がいて買い手がいるというシステムを用いています。
つまり、ギフト券を売っている相手もまた一般の人となんら変わりはありません。
そうなってくると心配なのが、既に使用済みのギフト券を売りつけられてしまったり、不正なギフト券を買わされてしまった、といったトラブルです。

ですが、ご安心下さい。
ベテルギフトでは、不正に入手されたamazonギフト券や使用済みか否かなどの取締り強化のために、ご本人確認など対策をしっかり行っておりますので、安全です。
また、万が一不正なギフト券を購入してしまったとしても、30分以内でのキャンセル補償もついておりますので安心。
分からないことが出てきても、24時間営業(日曜日は定休)しているため、電話やメールからいつでもお問い合わせが出来ますよ。

まとめ

以上、ベテルギフトを年間使用すると1年で2万5千円も浮く、その仕組みをご説明してきました。
家計のため、家族のためと、少しでも安くものを買いたい気持ちはどのご家庭もきっと一緒です。
なので、折角なら使えるテクは全て使い尽くすつもりで、勇ましく生きてまいりましょう。
それでは、良きお買い物ライフを!