ベテルギフトは日本最大級の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率92.8%

不正ギフト券報告1(今月)

›  
Google playをコードで購入する方法とは?画期的なあの方法まで全てを伝授!

Google playをコードで購入する方法とは?画期的なあの方法まで全てを伝授!

Google playカードはGoogle storeのアプリやコンテンツを購入するためのプリペイドカードです。コンビニやスーパーのラックにまとめて掛かっているのをよく見掛けますよね。どこでも買えて大変便利なこのカード、コードをアカウントに登録するとカードは当然不要になります。ならば最初からコードだけ購入したいな、と思ったことはありませんか?コードでの購入なら全てネットだけでのやり取りになるのでコードアカウント登録までのステップもかなり短縮されますよ。この記事では、Google playをカードではなくコードで購入する方法について全てお伝えしていきたいと思います!

1:Google playをコードで購入するメリットとデメリット

Google playをコードで購入するメリットとデメリットは以下の通りです。

  • メリット=わざわざ外に買いに出る必要がない。ネットだけで全て完結する。
  • デメリット=クレジットカードを使わないといけないケースがある。トラブルが起きやすい。

クレジットカードについては人それぞれの考え方ですが、どうしても使いたくない場合は現金決済をしてくれる媒体を探すことにしましょう。また通常トラブルは起こりにくいものですが、念には念を重ねて安心な購入方法を選択しましょう♪

まずこの章ではauオンラインショップでGoogle playをコードで購入するやり方をお伝えします。

1−1:auオンラインストアで購入する

auオンラインショップでは、Google playをコードで購入することが出来ます。他の2つのキャリアでは行っていないサービスなので、auのユーザーはとてもラッキーなんです!なぜなら携帯キャリアのオンラインショップでGoogle playを購入するにはクレジットカードを使わない「携帯キャリア決済」が利用出来ます。これがどういうものかというと、携帯料金の支払いと一緒に請求が来るのでまとめて支払いすることが可能です。まとめて支払いの嬉しいところは、約1ヶ月後払いになることですね。特に月末やお財布がピンチな時に重宝する方法となっています。

1−2:購入から支払い方法まで

では実際にauでGoogle playコードを購入してみましょう。カードの種類は500円、1500円、3000円、5000円、10000円の固定額のコード、500円~50,000円まで1円単位でお好きな価格を設定できるバリアブルのコードがあります。500円という最小単位で購入出来るのもauオンラインショップのみとなっていますよ。

AndroidとIPhoneやPCでコードの登録方法が違うので一度確認しておきましょう。

  • Android携帯電話orタブレットの場合

①Google Play ストア アプリ を起動します。②メニューにある「コードを利用」をクリックしてコードを入力します。③再度「コードを利用」をクリックするとギフトコードの金額がGoogle playの残高に追加されて完了です。

  • パソコンやその他のデバイスを利用する場合

①play.google.com/redeem にアクセスします。②コードを入力します。③「コードを利用」をクリックします。④利用先のメールアドレスを確認後、 「コードを利用」をタップします。

注意点は支払いがau簡単決済のみと決められていることと、キャンセルや返品は受け付けていないことです。支払い方法と商品の内容をしっかりとチェックしてから注文に進むようにすることが大切です。

2:その他にもある!コードで購入する方法

auのキャリアユーザーはコードでGoogle playカードが購入出来ることをお伝えしましたが、他のキャリアのユーザーも諦める必要はありません。ここではGoogleより公認のオンラインサイトでGoogle playコードを購入する方法についてご案内します。

2−1:KiigoはGoogle公認のオンラインショップ

Google公認のオンラインショップ「Kiigo」でもGoogle playのコードを購入出来ますよ♪運営会社は「インコム・ジャパン」でGoogle playコード以外にnanacoのギフトコードやe-onkyoハイレゾプリペイドコード、他にもさまざまな電子ギフト券を販売しています。法人と個人向けどちらも対応しており、安心出来る購入サイトなので、是非一度試してみるのも良いでしょう。

2−2:Kiigoでの購入までの流れ

KiigoではGoogle playコードを購入する際は、最初にプレゼントで誰かに贈るのか自分で使うために購入するのかを選択する必要があります。ここではまず自分用に購入する手順をご紹介していきます。

①購入金額を入力する

②「新しく会員登録をして購入する」をクリック♪登録する項目は氏名や電話番号、生年月日、パスワードとなっています。

③チェックボックスにチェックマークを入れて入力内容を確認します。

④「認証リンク取得」をクリックすると携帯番号のSMSに購入確認通知が届きます。

⑤携帯画面で届いたリンクをクリックしてから、画像選択と確認を繰り返します。

⑥「私はロボットではありません」をチェックすると注文が確定します。

⑦PINコードが発行されて画面に表示されます。

支払いはクレジットカードのみとなっており、最初に登録が必要です。クレジットカードをお持ちの方やクレジット番号を登録することに抵抗ない人は、とても簡単にコードが届くので大変便利です。

3:売買サイトでコードを購入する

auオンラインショップと公認のオンラインサイトでコードを購入する方法をお伝えしましたが、ここではさらに安くコードを購入するやり方についてご紹介します。ネットで電子ギフト券を中心に扱っている「格安ギフト券売買サイト」についてご存知でしょうか。これはネットのみで注文から支払いまで全て完結する上に通常より割引された金額で購入出来るお得な方法なんです!

3−1:売買サイトを正しく選ぶ方法

Google playカードやコードは正式なルートで購入する際は、割引されることは一切ありません。その代わりに、キャンペーンでクーポンを入手したり抽選キャンペーンに応募したりしてお得な機会を狙うしかないのです。これら売買サイトなら通常10%〜5%の割引率で販売されているのでお得感が違います。

デメリットはそれぞれ運営会社が違うので、正しくサイト選びをしないと詐欺やトラブルに巻き込まれる恐れがあります。ここでそういったトラブルに遭わないためにサイトを選ぶポイントを3つお教えします。

  • サイトは長く運営しているか
  • 比較サイトや口コミで良い評価を得ているか
  • 運営会社の所在地や電話番号が記載されているか

上記の3つのポイントを中心にネットで売買サイトを探していきます。比較サイトなどで上位にランキングしている会社はたいてい同じなのでメモしてそれらをじっくり比較してみるのも良いでしょう。

3−2:購入出来るサイトは意外と少ない

調べていくと売買サイトは買取専門の会社も多く、売買両方行っているサイトは意外と少ないことが分かるでしょう。その中でも特に評判が良いサイトは「べテルギフト」です。口コミでの評価が良く、長く運営しているサイトなので安心ですよ♪試しに「べテルギフト」を覗いてみると大きいもので8%〜割引があることが分かります。支払いは登録の銀行へ入金しておくことでそこから自動的に引き落としされます。

注意点は購入したら30分以内にアカウントを入力しないとエラー報告をしても有効になりません。エラーが出た場合のことを考えて、購入後はすぐに登録する癖をつけておきましょう。

まとめ

いかがでしょうか。この記事ではGoogle playをコードで購入する方法をいくつかご紹介しました。ネットで注文から支払いまで全て完結し、コードを入力するだけですぐにチャージ出来るとてもシンプルな方法となっています。

さらに便利にGoogle playを利用するために役立ててみませんか?