ベテルギフトは国内最安の電子ギフト券売買プラットホーム!

ペテルギフトロゴ

取引率93.10%

不正ギフト券報告0(今月)

›  
edyの残り額を現金化する方法

edyの残り額を現金化する方法

楽天Edy。便利な電子マネーとして、現在では様々な種類のEdyがあります。
カード型と一重に言っても、社員証などとの一体型や、キャッシュカードとの一体型など。
時代とニーズに合わせ、より使いやすいよう配慮された電子マネー。
それが楽天Edyです。

さてこの楽天Edy、意外なことにamazonギフト券を購入する際にも利用が可能です。
このことを利用し、edyの残高を現金化する方法が存在します。

「この微妙な楽天Edyの残高の使い道をどうしたものか……」

「楽天Edyの残り額を現金化したい……!」

こんなお悩みをお持ちの方、ご安心下さい。
今回はそのお悩みの解決法をご紹介していきたいと思います。

1:楽天Edy でのギフト券購入方法

1-1:amazonギフト券を購入するには?

楽天Edyを使ってamazonギフト券を購入することは、難しいことではありません。
ここではまず、その購入方法からご説明していきます。

1-2:簡単な3つの工程

工程としては、以下のような手順になります。

1.Amazonにてギフト券の購入を選択

2.支払い方法を楽天Edy にする

3.支払いを行う

以上です。3ステップの簡単な作業ですよね。
それでは、この工程の詳細を説明していきます。

1-3:amazonギフト券の購入方法

 

その1・amazonギフト券の“チャージタイプ”を選択する

Amazonギフト券ですぐに届けられるもののタイプは3つに分けられています。
Eメールタイプ、印刷タイプ、そしてチャージタイプの3つです。
この中で楽天Edyを用いて購入出来るタイプはチャージタイプになります。
他2つは楽天Edyでは購入出来ませんので、ご注意下さい。

チャージタイプを選択したら、チャージ金額を設定する画面に移動するかと思いますので、ここで任意の金額を選択し、次に進みます。

その2・支払い方法で“楽天Edy”を選択する

金額の設定を行ったら、(ログインをしていない場合はログインの後に)支払い方法を問う画面が出てくるかと思います。
ここで数ある支払い方法の中から“コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い”を選択、次に進みます。

注文内容の確認が出てきますから、それらに間違いがないかをチェックし、問題なければ“注文を確定”しましょう。

 

その3・楽天Edyで支払う

注文確定後、恐らく数分もしないうちにAmazonからのメールが届くでしょう。
“お支払い番号のお知らせ”というメールには、お支払い方法を選ぶためのURLが添付されていますので、こちらをクリックします。
すると支払い方法の選択画面が出て来ますので、ここで電子マネーの“楽天Edy上限5万”を選択します。
ここからはどの端末で楽天Edyを使用しているのかによって異なりますが、ここでは“ケータイでお支払い”での方法をご説明します。

ケータイでお支払いを選択すると、おサイフケータイで設定しているメールアドレスの入力を求められますので、間違いのないように入力し、“OK”を押します。
するとおサイフケータイ側からの決済開始メールが届きますので、URLから確認画面に飛びましょう。
内容を確認し、“確認してお支払い”を選択することで、amazonギフト券の購入は完了となります。

 

2:楽天Edyでamazonギフト券を購入する際注意すべき2つのこと

ここまで楽天Edyを用いたamazonギフト券の購入方法をご紹介してきましたが、購入にあたって注意点が2つあります。

2-1:楽天Edy の限度額に注意!

先述したamazonギフト券の購入方法において、電子マネーの“楽天Edy上限5万”を選択する、という説明をしました。
この通り、Amazonでは楽天Edyの限度額が5万までと決まっております。
画面上では50万円までの入力が可能ではあるものの、この5万までという限度額を超えた支払いは不可能ですので、入力の際はご注意下さい。

2-2:楽天Edy の残高に注意!

また、amazonギフト券購入の前に、楽天Edyの残高確認も忘れずに行いましょう。
今回の目的は楽天Edyの残り額を使用してamazonギフト券を購入し、最終的には現金化することですが、この残り額を使用する際、支払いは一括でしか済ませられません。
楽天Edy残り額+別の支払い方法との併用は不可能なのです。
このため、残高はしっかりと確認しておき、残り額の範囲内でamazonギフト券を購入出来るようにしておくことが重要となります。

3:amazonギフト券を現金化する

ここまで来ればあと少し。amazonギフト券を現金化する方法をご紹介していきます。
今回ご紹介するのは、電子ギフト券売買サイト“ベテルギフト”での現金化方法。
また、現金化を急ぎたい方向けに、即現金化が可能な“ギフトグレース”での現金化方法もご紹介していきますね。

3-1:電子ギフト券売買サイト“ベテルギフト”での現金化

まずご紹介するのは、ベテルギフトでの現金化です。
ベテルギフトでの現金化には、事前の無料登録が必要になります。
手順としては、以下の通りです。

  • 初めてご利用の方は会員登録を行う
  • amazonギフト券を出品する
  • 購入者が現れたら購入確定処理に入り、チャージ残高に反映される
  • チャージ残高から“出金”し、現金化完了!

といった具合です。
売り手と買い手の納得がいく価格で取引が出来るサイトである上、取引率も高いため人気のサイトとなっています。
また、不正ギフト券への取締りも強化されており、この安全さもまた人気サイトたる所以でしょう。
また、現在出品における手数料が無料になるキャンペーンも実施中のため、更にオトクな現金化が期待できます。

現金化まで時間の余裕のある方は、こちらで換金を行うのが良いでしょう。
次は、現金化までに時間の余裕がない方向けの紹介です。
即現金化が可能なサイト、ギフトグレースをご紹介していきたいと思います。

3-2:即現金化が可能なサイト“ギフトグレース”での現金化

ギフトグレースでは、amazonギフト券を高価買取・即現金化してくれることで有名です。
どれくらいの早さかというと、なんと最短5分~10分。圧倒的な早さですね。
こちらも手順としては難しいことなど一切なく、

  • 専用フォームから連絡先等の入力を行って申し込み
  • 「ギフト券買取のご案内」のメールが届く
  • ギフトグレースにログイン後、買取の手順に従って必要情報を入力する
  • 買取金額が振り込まれ、現金化完了!

という具合です。
こちらは買い手がギフトグレースであるために現金化までの時間がかからず、お急ぎの方向けと言えるでしょう。

注意点としては、身分証明が求められますので、その必要書類を事前に用意しておく必要があること、振込み対応が出来ない曜日がある(日曜日定休である)ということが挙げられます。
その時の状況に応じて、現金化先を決めることをおすすめします。

ギフトグレースURL:https://giftgrace.jp/

 

まとめ

以上、edyの残り額を現金化する方法をご紹介してまいりました。
総括しますと、

  • amazonギフト券は楽天Edy でも購入が出来る
  • 楽天Edy の残高の使い道に困った時、amazonギフト券に換えれば便利
  • そのamazonギフト券を現金化することも可能
  • 時間に余裕のある方はベテルギフトへ
  • 時間に余裕のない方はギフトグレースへ
  • 使い道に困った残り額もしっかり活用できて便利!

というお話でしたが、皆さんのお役にたてたでしょうか?
ベテルギフトでは現在出品の際の手数料無料キャンペーンを実施中ですし、年中無休のサイトですから思い立ったその時に出品が可能です。

ギフトグレースも先述した通り即時換金が可能な上、最速5分~10分という早さが魅力的なサイト。
どちらも安心・安全な取引を行えるギフト券換金サイトですので、是非ご利用下さいね!